産後骨盤矯正ブログ

整体や病院に行って悪化した、そんな声がある原因を分析

  • 2014年09月01日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

腰痛がひどい人が、新しくできた整体に行ったところ

もっとひどくなって仕事を休む羽目になった。

だから整体は怖い。

こういうことを耳にすることがありますね。

 

 

これは整体に限らず、病院でも同じなのです。

恐らく、無理な施術をしたのでしょう。

ボキボキ整体で、ボキッとやられる恐怖があって体が固まり

そこに対して無理に施術をしたため、逆に痛めてしまったと思われます。

 

 

病院でも、けん引を行ったおかげで

その後大変なことになってしまったという話もあります。

これも同様です。

 

 

無理に引っ張ったり曲げたりする動きというのは

予想外のトラブルを引き起こすことがあります。

これはある意味、誰も予想できないのです。

 

 

大阪市の整体院リボディ魚住では

整体は優しく丁寧に、が基本だと考えます。

ですから、痛い、怖い整体は行いません。

 

 

当院の整体は、デリケートな骨盤に対して

手のひらで優しく押さえて矯正していく方法です。

ですから、痛みもありませんし

いつボキっとくるか、という恐怖もありません。

優しい整体だからこそ、高齢の患者さんもいらっしゃっています。

 

 

一度お電話なりメールなりでご相談ください。

お待ちしております。

ページトップへ