産後骨盤矯正ブログ

掃除機をかけている時の腰痛

  • 2014年05月13日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。
リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

今日は掃除機の時の腰痛です。
家事をしている人なら絶対経験があるはずです。
あの中途半端な体勢での家事はスゴく負担になります。

私もたまに家事を手伝う事があるので
少しこの記事を書きながら反省しています。
だって私も掃除機をかけながら思っていますから。
掃除機かけるの、結構腰痛持ちにはキツいな〜と。

これはリボディの患者さんにも多いです。
掃除機などの中途半端は一番辛い。
これを解消出来るのがリボディの骨盤矯正なんです。

ではなぜ腰痛が起こるのか?
あの中途半端な姿勢は何が起こっているんでしょうか?

体は筋肉と骨があります。
この両方があるのですが、以前お伝えしたように
骨で支える方が体は楽が出来るのです。

しかし中途半端な姿勢というのは、
骨で支えつつ、筋肉でも支えているのです。

そもそも体の作りからご説明すると、
骨はからだを支える為にあります。
筋肉はからだを動かす為にあります。
しかし中途半端な姿勢とはこの両方がごっちゃになりながら
行われるわけです。だからからだ自体もわけがわからなくなり痛みやすいのです。

これが中途半端な姿勢で腰痛が起こりやすい本質なんです。
リボディの整体では中途半端な姿勢での腰痛を改善し、
再発しないように中腰での注意点をご説明します。

ページトップへ