産後骨盤矯正ブログ

強いマッサージじゃないと効かないのは危険

  • 2014年09月09日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

肩こりがひどくてマッサージに通っているけれど

しっかりほぐしてもらおうとすると

うつ伏せになっているので胸が圧迫される。

かといって弱くすると効かないので困っている。

 

 

この方は、マッサージのしすぎにより

筋肉が固くこわばってしまっている状態です。

マッサージというのは、強くすればするほど

少しずつ筋線維にダメージを与えます。

 

 

そしてそれが修復する時に

柔軟性の欠けた固い筋肉にしてしまうのです。

固くなれば、当然もみほぐすのにも

今まで以上の力が必要になります。

 

 

このままマッサージを続けていると

筋肉はさらに固くなり続け

ますますマッサージが辛くなります。

 

 

また、固くなった部分は

ちょっとしたことで痛めやすくもなります。

早めにマッサージをストップした方が無難です。

 

 

マッサージ以外でも

ひどい肩こりを取り除く方法はあります。

それは、その肩こりの原因となっている筋肉のこわばりを

骨を整えることで取って行く方法です。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住ではマッサージはしませんが

オリジナルの整体方法で肩こりを改善させていきます。

肩こりになりにくい生活のアドバイスも行います。

リボディ式トライアングル整体を一度体験しにいらしてください。

ページトップへ