産後骨盤矯正ブログ

寝起きの腰痛

  • 2014年12月28日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

接客業で毎日立ちっぱなし。

ああ、疲れた~と寝転がると腰が痛くて痛くて起き上がれないほど。

一度ゆっくりしてしまうとその後が辛い。

いつも痛いわけではなく、寝起きに痛いってありますよね。

こういう方は、朝起きるのがつらくて大変です。

 

 

これはやはり立ち姿の問題が大きいです。

骨盤がゆがんでいるため、立ちっぱなしの仕事をしている間に

筋肉や神経などに負担がかかっています。

こういう方は、やや腰がそっている場合があります。

そして横になった時も、今度は腰がくの字に曲がっているのかも。

その差に体がうまくついていきません。

 

 

この場合は、骨盤矯正をするとともに

立ったり寝たりする時についやってしまうクセを

取り除いていくのが改善への近道です。

早めにきちんと矯正をしていきましょう。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住では、まず最初に

丁寧に検査をしていきます。

問診と、実際に体を動かしての検査を行い

原因をきちんと追究していきます。

原因が分からないまま適当な施術は行いません。

 

 

きちんと納得した上で矯正を受けていただき

さらに、日常生活におけるアドバイスも行っていきますので

改善率がとても高くなります。

ページトップへ