産後骨盤矯正ブログ

夏の冷えと疲れによる腰痛

  • 2014年08月29日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

そろそろ夏の疲れが溜まってくるころではないでしょうか。

そんな時が一番危険です。

ぎっくり腰や腰痛に注意してください。

 

 

実は夏は腰痛やぎっくり腰が起きやすいのです。

エアコンがきいた所で長時間仕事をする。

特にデスクワークの方は

すっかり体が固まってしまいます。

 

 

通常でも腰痛が起こりやすいところに

暑さによる夏バテのような症状が出たりすると

身体疲労がたまります。

 

 

疲れが溜まると不思議と体が丸まってしまったりします。

姿勢が悪い、冷えで筋肉が固まる。

腰痛やぎっくり腰が起こるのも納得ですね。

 

 

大阪市の整体院、リボディ魚住で

ひどくなる前に対策をしませんか。

リボディ魚住は、固まった筋肉を

マッサージではなく、整体で緩和していきます。

 

 

直接マッサージしなくても

筋肉疲労の大元となっている骨盤や背骨

股関節などのズレを改善することで

筋肉はほぐれていきます。

 

 

そしてその筋肉のこわばりを引き起こさないように

日常生活に潜む良くないクセを見つけ出し

その改善についてもアドバイスをいたします。

体重バランスの調整もしますので

体もゆがみにくくなっていきます。

 

 

姿勢がよくなると疲れにくくなり

腰痛も起こりにくくなりますよ。

ページトップへ