産後骨盤矯正ブログ

休み明けに体が動きにくいのは骨盤が原因かも???

  • 2017年01月21日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。
大阪市の骨盤矯正サロン リボディ魚住です。
今日は「お正月明けに体が動きにくい理由」を記事にします。

 

 

お正月が終わり、仕事や学校が始まって、
そろそろみんな通常モードで動き出しているのでしょうか?
休み明けって動きにくいですよね。

 

 

『家事に休みはない!』はずですが、
それでもお正月はいつもよりこうなっていませんでしたか?

 

 

朝少しゆっくり目に起きたり、
ソファーでゆっくり座っていたり、
お腹いっぱい食べたり、
夜更かししたり・・・
される方も多いんじゃないかと思います。

 

 

その動きにくいのって、
もしかしたら骨盤が緩んじゃってるのかもしれません!

 

 

上にあげたような習慣を繰り返していると・・・
朝ゆっくり起きる
→寝る時間が長くなる

 

 

ソファーに座る
→姿勢が悪くなる

 

 

満腹
→骨盤を押し広げる

 

 

夜更かし
→一日のダメージをリセット出来なくなる

 
すべて骨盤に悪い影響を与え、
腰痛や背中が痛くなったり、
寝違えたりなどの症状が出ます。

 

 

また女性は休みでもゴロゴロできない方も
多いかもしれないですね。
お正月は来客があったりなんかすると、
キッチンに立ちっぱなしなんてことも。

 

 

お料理や洗い物など手先に集中していると、
自分がどんな姿勢で立っているか
なんて気にしてないですよね。

 

 

日頃、自分の姿勢を気にされている方って
どれぐらいいらっしゃるでしょう?

 

 

猫背にならないように・・・
反り腰にならないように・・・
がに股にならないように・・・

 

 

人に指摘されたことがあると結構気になるものですが、
その姿勢本当にあなたに合っているのでしょうか?

 

 

そもそも正しい姿勢ってなに~?!
普段か骨盤に悪い影響を与えてたなんて~
じゃあどうしたらいいの??

 

 

って必然的にそう思います!
なかなか整骨院や治療院では
教えてくれるとこってないんですよ。
左右均等になんてのは、
もはやアドバイスでもなんでもないです。
誰でも言えます。

 

 

治療を受けてよくなるのは、当たり前。
いかに再発しないようにするか、
それが生活習慣にかかっているんです。

 

 

新年、しっかり自分の骨盤見つめ直してみませんか?
今日はここまでです。
最後までお読み頂きありがとうございます。

 

 

保育士がいる骨盤矯正サロン リボディ魚住
大阪市中央区玉造2-15-9

 

 

ぜひご相談ください。↓
ご予約の方はこちらから。
06-6763-2677

ページトップへ