産後骨盤矯正ブログ

仕事がら、腰にかかる負担が大きい・・・

  • 2014年12月31日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

重たい荷物を日常的に運ぶお仕事に携わっている方は

慢性的な腰痛になりやすいですね。

介護などのお仕事のかたも同じです。

どうしても中腰で抱えることが増えますね。

そうすると、自分の体の重量と、プラス抱えている重さが

見事に腰に加わります。

 

 

下から持ち上げるものは膝を使えば随分軽減されますが

全てがそうはいきませんよね。

その積み重ねが結局のところ骨盤や骨のズレに繋がっていくわけです。

まだ若いうちはある程度筋肉もしっかりしているので耐えられますが

筋肉も骨盤も、加齢と共に衰えていきます。

骨盤にいたっては、開きやすくなるので当然ずれやすくなってしまうのです。

 

 

そのままにしておくと、当然のごとく腰痛はひどくなります。

病院に行けば、手術を勧められるようなヘルニアになってしまうかもしれません。

もうすでに勧められている人もいるのでは?

 

 

そんな深刻な状況の方でも改善しているといううわさを聞いたことがありませんか。

大阪市の整体院、リボディ魚住では、手術をしようかどうしようか悩んでいたような

ひどい腰痛やヘルニアの方が笑顔を取り戻しています。

完全予約制ですので、気になる方はまず、お電話をください。

お待ちしています。

ページトップへ