産後骨盤矯正ブログ

ボキボキ整体とは?

  • 2014年05月11日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。
リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

今日はボキボキ整体のお話をします。
整体やカイロプラクティックと聞いて、
ボキボキする、怖い、痛い治療を想像する方は多いと思います。
実際、整体やカイロプラクティックではボキボキするところも少なくありません。

ではなぜボキボキ鳴らす必要があるのか?

スッキリ感を出すため?
整体された感を出すため?

はっきり言って私にはわかりません。
しかし間違いなく言える事があります。
それは危険であることです。

リボディ魚住の患者さんでも
以前にボキボキ整体を受けたことがある方がいます。
感想を聞くと「怖い、余計に力が入る、痛くなった」などを聞きます。
なぜそう感じるかがポイントなんです。

体は危険から逃げるように作られています。
例えば、熱いやかんを触ったときを想像してください。
「熱いっっっ!」といって手を離してしまうと思います。
これは反射です。これが無意識で危険から身を守る行動なんです。
この反射がなければ大けがをしてしまいます。

だから怖い、
余計に力が入るというのは
ごくごく自然な反射なわけです。

そして余計に痛くなった、
というのは傷が大きくなっている証拠です。
これがボキボキ整体でなぜ起こってしまうのかを
次回のコラムで書いていきます。ぜひご覧下さい。

ページトップへ