産後骨盤矯正ブログ

ぎっくり腰、痛みが取れるまでには時間がかかる・・・?

  • 2014年09月24日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

ぎっくり腰。

魔女の一撃、と言われるほど強烈ですよね。

ある日突然やってきて、なかなか治らない。

ぎっくり腰ってすぐ治るものじゃないの?

 

 

ぎっくり腰というのは

もちろん無理な動作で一発でなってしまうこともあるかもしれません。

しかし、多くの場合は

日常の動作ですでに内側に原因が発生していて

しゃがむ、下を覗きこむなどの

ほんの些細な動きによりスイッチが押される。

そんな場合が多いのです。

 

 

この場合、ぎっくり腰はくせになることがあります。

また、痛みがなかなか取れないこともあります。

普通に病院に行っても、湿布や薬をもらうだけで

その原因を取り除いてもらうことはできません。

 

 

ぎっくり腰を繰り返さないためには

骨盤矯正が必要です。

大阪市の整体院、リボディ魚住では

女性の骨盤について深く学んだ院長が

きちんと説明をしながら施術を行います。

 

 

骨盤、生活のクセ、そして体重バランスの3つの方向から

ぎっくり腰になるその原因を取り除いていきます。

これらを同時に改善していくことで

ぎっくり腰の痛みもとれやすくなりますし

その後、再発する可能性がぐん、と下がって行きます。

 

 

痛みを取るのは日にち薬、ではありません。

できることがちゃんとあります。

ページトップへ