産後骨盤矯正ブログ

「すごいでしょう、良くなったでしょう」は言いません

  • 2014年09月11日
  • |カテゴリー: ブログ
  • |コメント: コメントはありません。

こんにちは。

大阪市の整体院 リボディ魚住の院長 魚住行弘です。

 

 

当院に来られる方は

整体に来るのが初めての方もいれば

他にいろいろ通ってきた、という方もいます。

 

 

そして他の整体や接骨院などを経験した方で

これが苦手だったなということは

「よくなったでしょう!すごいでしょう!」と

やたら効果だけを認めさせようとするところ。

それが一番多いように思います。

 

 

なぜそういう効果が出たのか、とか

なぜトラブルが起きたのか、という説明はせず

よくなった、と一方的に刷り込ませるような

言葉のみを発する。

これは正直嫌ですよね。

 

 

体の調子がよくなった、悪くなったというのは

痛みに悩んでいる自分が一番分かっているはずです。

本当に良い、と思えば自然と口から出るはずです。

 

 

ですから、大阪市の整体院、リボディ魚住では

そのような声掛けはいたしません。

カウンセリングでは、説明に重きを置きます。

自分の体がどうなっているのか説明してもらえれば

施術も納得して受けることができる、と思っています。

 

 

その後も同じ病院や整体に通うかどうかは

患者さんが決めることです。

うちは良いのだ、という根拠のない売り込みはしません。

 

 

しかし、確かめてもらうには施術を受けてもらう必要があります。

ぜひ一度体験し、ご自分で良し悪しを見極めてください。

ページトップへ